食レポ(カフェ・レストラン)

*食レポ*礎波 so-wa@たまプラーザ

今回の食レポはたまプラーザにあります「礎波 so-wa」のご紹介です。たまプラーザは家からそう遠くもない距離なのですが、あえて用事がなければ行くこともないという位置にあり、今までほとんど降り立ったことがありませんでした。たまプラといえば東急田園都市線の高級住宅街エリアに位置しており、駅前の大規模開発によりたくさんの商業施設が並び立つ中枢駅。住んでいる方の意識も高そうなエリアで、素敵オーガニックカフェ&ショップを発見したのでお邪魔してきましたよ~!

雑貨&食品もこだわりのチョイス!マニアックな品ぞろえに大興奮!

外観は一見、「アジアン雑貨屋さんかな?」という感じで、カフェがあるようには見えない感じですが、お店の奥に飲食スペースがあります。外には生鮮食品も売っていて、生活に必要なオーガニックグッズは何でもそろう感じ。近くに住んでいたら日常的に通ってしまいそうなお店です。生鮮食品は賞味期限が近いものなので、なかなかたくさん置いているお店は少ないもの。生鮮食品×日用品×飲食スペースというお店の形態はなかなかないので、かなり貴重なお店です。

IMG_0644 IMG_0645

↑外観は雑貨屋さんみたい!よく見ると生鮮食品も売っています。ちらっと覗いてもまだカフェは見えない…しかしこの奥がカフェなのです。

IMG_0640

メニューはというと、玄米定食、豆5カレー、エスニックピラフ、エスニックリゾット、きのこホワイトソースリゾット、納豆チャーハンがメインのお食事。そして飲み物やデザートなどもセットでつけられます。エスニック好きな私はエスニックピラフエスニックリゾットで悩んだ結果…玄米定食にしてみました(笑)。そして雑穀甘酒+豆乳のアイスドリンクをセットでつけてみましたよ。この日は暑かったので冷たい飲み物が飲みたかったんですね。九州から取り寄せているという自慢の雑穀甘酒、楽しみです。

IMG_0641 IMG_0642

雑穀甘酒+豆乳ですが、お米のつぶつぶがほんのり残り、自然な甘さが味わえるさっぱりドリンクでした。甘いけれどまったくくどくなく、豆乳で割ったこともあってさらにまろやかな感じに。江戸時代の人は夏に甘酒を飲んで点滴代わりに栄養補給をしていたとよく聞きますが、本当に一杯飲んだら生き返りそうな、おいしい夏のドリンクでした。冬はあたためてショウガ入れて飲んだらおいしそうです^^玄米定食も揃って、全部パチリ。

IMG_0643

玄米定食のおかずはその日によって違うようですが、こうもカラフルにたくさんのおかずが並んでいるとそれだけでも満足してしまいます。どれも一口で食べられてしまうくらいの量なのですが、大事に大事にちょっとずついただきます。特においしかったのが、ご飯の左のカレー炒めと、右のテンペのコロッケ(たぶん)!うちでもカレー炒めに挑戦するのですが、あんまり上手にできないんですよね(腕がないだけ)。カレー粉が濃すぎたり、薄すぎたり、塩味しかしなかったり。やはりプロの味は違いますね。コロッケのような揚げ物も家では一切作らないので、安心安全なお店で頂けるのはありがたいです。さくさく、ほろっとした揚げ物はやはり揚げたてが一番おいしいですからね。ごはんは玄米じゃなくて雑穀米です、とのことで、雑穀甘酒雑穀米と、雑穀づくしなランチなのでありました。つぶつぶが立っていておいしかったです^^

お店の方もちらと覗かせていただきましたが、かなりマニアックな品ぞろえで、オーガニック店巡りをしている私ですらも見たことがないような商品もちらほらと。いろんなものを試されて揃えているのだろうというお店のこだわりが伝わってきました。洗剤系、ストールや靴下などの衣料品、雑貨、塩やお砂糖などの調味料、お茶系、おやつ、各種食品類など、たくさんの種類の商品が所狭しと並んでいました。「これうちでも使ってます~^^」と言うと、「これいいですよね~^^」と返してくれる優しい店員さんが出迎えてくれますよ♪

子育て世帯の多い地域にあってほしい。こういうお店。

たまプラーザといえば高級住宅街のイメージがありますが、今も子育て世帯に人気の地域なのでしょうね。私の地元の川崎市中原区も、今や子育て世帯に大人気のエリアなのですが、残念なことに自然食品店がないのです。あんなにタワーマンションが立ち並んで人口も増えているというのに、安心安全な食べ物を買える場所がないという。タワーマンションに住めるくらいの所得がある方々ならより意識が高そうですし、子育て中でも安全な食品を買い揃えられそうなものですが‥^^;オーガニックが人気なエリアってどうしても恵比寿、代官山、中目黒、表参道あたりに集中しているのですが、実際的なことを考えるとやはり小さいお子様にこそ安全な食べ物を食べてもらいたいという思いが強いです。食に対しては注意してしすぎることはありません。子育て世帯の多い地域にこういった安全な食品を扱うお店が増えると良いなぁというのが目下の願いです。(せめて小杉にできてほしい!)

お店概要

礎波 so-wa ホームページ
横浜市青葉区美しが丘5-1-5-110 第3吉春ビル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 食レポ(カフェ・レストラン)

    *食レポ*きせきの食卓@元町・中華街

    元町・中華街の元町メインストリート沿いに2016年12月にオープンした…

  2. 食レポ(カフェ・レストラン)

    *食レポ*BiO cafe(ビオカフェ)@渋谷

    夜に渋谷で所用があり、スペイン坂にある「BiO cafe」でオーガニッ…

  3. 食レポ(カフェ・レストラン)

    *食レポ*アインソフ ソア(AIN SOPH. soar)@池袋

    以前から気になっていたベジタリアン・ビーガンレストラン「アインソフ ソ…

  4. 食レポ(カフェ・レストラン)

    *食レポ*ラレンターレ@横浜

    今回は横浜の自然派カフェ「ラレンターレ」にお邪魔してきました。オーガニ…

  5. 食レポ(カフェ・レストラン)

    *食レポ*Sukham(スカン)@たまプラーザ

    たまプラーザにある”ヨガカフェ”「Sukham(スカン)」にお邪魔して…

  6. 食レポ(カフェ・レストラン)

    *食レポ*神宮前 らかん・果@外苑前

    今回お邪魔したのは、外苑前駅・表参道駅から徒歩圏内にある「神宮前 らか…

アーカイブ

  1. 食レポ(カフェ・レストラン)

    *食レポ*やまのひつじ@代官山
  2. 食レポ(カフェ・レストラン)

    *食レポ*青家@中目黒
  3. 食レポ(カフェ・レストラン)

    *食レポ*ありしあ(ALICIA)@下北沢
  4. 食レポ(カフェ・レストラン)

    *食レポ*南青山野菜基地@横浜
  5. 自然療法

    ハーブ療法をおすすめする私なりの理由
PAGE TOP