健康

*食レポ*木月キッチン@元住吉

今回は武蔵小杉のお隣、元住吉駅にあります「木月キッチン」にお邪魔してきました。住みたい街としても人気が高まっている武蔵小杉周辺ですが、人口の割にオーガニック、自然派系のお店が本当に少ないエリアなんです。「木月キッチン」無農薬の玄米ごはんを中心とした、身体にやさしい定食が頂けるお店で、伺ったこの日もほぼ常に満席状態でした。仕事帰りのサラリーマン、OLさんでにぎわう、地域密着型の食堂です。夕飯時だけオープンしている小さなお店なので、一人か誰かと行くならせいぜい二人までかな…というところ。家庭的で温かい雰囲気が魅力の、まさに”町のキッチン”という感じのお店でした!

火~金曜日の夜のみ営業!仕事疲れの心と身体を癒す、あったかおうちごはん♪

東急東横線・目黒線の元住吉駅東口(ブレーメン通りと反対・オズ通り)から徒歩2分のところにありますこちらの「木月キッチン」。火~金曜日の17:30~21:00のみオープンしている自然食のお店です。席はカウンター席のみ、8席ですので、曜日時間帯によっては満席の日もあるかもしれません。カフェでもなくレストランでもなく、ご飯をささっといただいたり、かるくお酒をいただけるような「キッチン」という名にふさわしいお店です。山形県産の無農薬の玄米ごはんと産地にこだわった旬の野菜を中心としたお食事がいただけます。保存料、化学調味料、添加物、白砂糖は不使用で、調味料のほとんどは手作りとのことです。仕事帰りのOLさん、サラリーマンの方がよく利用されているような印象でした。外装も内装も本物のおうちのようで、「ママー、今日のごはん何~?」と思わず言ってしまいそうな雰囲気(笑)。お店の方との距離も近いので、常連さんになったら話も弾みそう。「今日は大きな仕事で疲れたから木月キッチンのおいしいごはんで癒されよう…」そんなお客様も多いのではないかと感じました。

0188e30f053da3097da4a7a4ab263d04d8ac78fcbd

↑外観写真。本当におうちみたいな入口で、店内はカウンター席のみ。お客様でにぎわっていたので店内写真は控えました。

メニューは定食スタイルで、玄米・お味噌汁・お惣菜3品に野菜、肉、魚などのメインが選べるようになっています。この日のメニューは「鶏手羽先のレモン塩ハーブ煮(1300円)」、「色々野菜のソテー 甘麹ソース(1200円)」、「ブリの塩麹焼き(1200円)」、「身欠きニシンと牛蒡の甘煮(1200円)」、そして「メイン ハーフ&ハーフセット(1500円)」というスペシャルなメニューもありました。上記のメニューは時期によって変わるのではないかと思います。その他「カレーの定食(1100円)」「おにぎりの定食(1000円)」もあります。一緒に行った友人が「おにぎりの定食」を食べたことがあると言っていて、「おにぎりが結構大きかった!」とのことでしたので、一見軽めに見えますが食べごたえはありそうです^^お酒メニューとして「おばんざいセット(1100円)」もあり、「グラスワインまたはビール+お惣菜3品」を頂けるとのこと。一人でさくっと飲んで帰りたいときに良いかもしれません^^

01517aadb0d058b7dbb7979b89c269a806d9a815b8

迷ったあげくにオーダーした「ブリの塩麹焼き」。「10分ほどお時間頂きます」とのことでしたが、おそらくお客さん皆様仕事帰りでこれから帰るだけという方がほとんどでしょうから特に問題なさそうです。私は焼き魚が好きなのですが、一人暮らしだと煙が気になったり、一人分だけ焼くのが面倒だったりして家で作ることはありませんでした^^;こうしてお店で手間暇かけて丁寧に作られた家庭料理を頂けるのは有難いことです^^「ブリの塩麹焼き」とのことですが、「西京焼き」に似た雰囲気もありつつ、西京焼きよりは甘さ控えめで麹の香りがしっかり感じられるようなお味でした。味噌汁は割と酸味が強かったです。濃厚、しょっぱい!という感じではなく、軽いけど酸味がしっかりとある感じで、かつおだしが効いているのかなと感じました。お惣菜3品はいずれも野菜でした。ホームページに記載されている「木月キッチンのこだわり」によると、「定食1食で、1日に必要な野菜の量350g をほぼ摂取♪」公式ホームページ)とのことですので、お野菜がたくさん摂れるのも魅力的なお店です。

01342d1cee9aebf8496852ff621f33a784d4efc444 0184195e1db774c341e088fa5ee8fa2e37967c75a4

ちなみに友人が注文した「色々野菜のソテー 甘麹ソース」はこちら。こちらならベジタリアンの方でも食べられますね。発酵食品好きとしては「甘麹ソース」というのに心惹かれます^^私のオーダーしたものも「塩麹焼き」でしたし、発酵食品をふんだんに使用したメニューがいただけるのもこちらのお店の魅力の一つですね。「玄米・野菜・発酵食品」という健康的な和定食でほっと一息、楽しいディナータイムを過ごすことができました。

その他、貸切やコース料理の提供もあるそうです。予約は6~8名の貸切とコース料理(2~3名まで)の場合のみ受付とのことで、行かれた時に運悪く満席!ということもあるかもしれませんが、それも運次第ですね。この日は友人と「二人で入れてラッキーだったね!」と話していました^^また、月に1回、第1土曜日の夜に「こども食堂」を開いているそうです。公式ブログによると、「お母さんやお父さんが仕事が忙しい時、こどもが一人でご飯を食べる時、こどもが一人来れて、温かくて栄養満点のご飯が食べれる場所。それがこども食堂です。」公式ブログ)とのこと。こども100円、同伴のおとな300円で食事を提供されているそうです(おとなの寄付歓迎とのこと)。幼い頃の食生活が大人になってからの食生活にも大きな影響を与えるので、小さいうちから「木月キッチン」で提供されているような良質でバランスの良い食事を食べて、すくすく大きくなってほしいものです^^
営業時間は火曜 ~ 金曜、17:30 ~ 21:00 (LO: 20:30)、定休日は土曜、日曜、月曜、祝日となっています。元住吉は住宅街なのでなかなかお目当てで行く機会は少ないかもしれませんが、川崎市中原区エリアでは超貴重なオーガニック店なので近所の方にとっては非常に有難いお店です。仕事帰りの心と身体を癒す、ほっこりあたたかい家庭料理のお店だなと感じました^^

お店概要

木月キッチン ホームページ ブログ
神奈川県川崎市中原区木月2−3−15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 健康

    おやつ選びで気をつけていること(概論)

    また新コーナーを始めます。いくら健康に気を遣っていても、おやつや甘いも…

  2. 健康

    フラワーエッセンスと出会ったきっかけ

    私が自然療法にはまったきっかけはフラワーエッセンスでした。私が…

  3. 健康

    *食レポ*ラレンターレ@横浜

    今回は横浜の自然派カフェ「ラレンターレ」にお邪魔してきました。オーガニ…

  4. 健康

    *初心者向け*フラワーエッセンス基礎から その3

    昨日までの記事の続きです。「*初心者向け*フラワーエッセンス基礎から …

  5. 食レポ(カフェ・レストラン)

    【移転】*食レポ*ふろむあーすカフェオハナ@三軒茶屋

    ※こちらのお店は移転しています。移転先(未訪問)→愛媛県今治市大三島町…

  6. 健康

    *初心者向け*フラワーエッセンス基礎から その6

    フラワーエッセンスの基礎のシリーズもいよいよ最終回の6回目となりました…

  1. 健康

    *初心者向け*フラワーエッセンス基礎から その5
  2. 健康

    【ハーブの楽しみ方】浸出油におすすめのハーブ
  3. 健康

    *食レポ*KOE green(コエ グリーン)@自由が丘
  4. 健康

    *食レポ*ZEN ROOM@自由が丘
  5. 健康

    栄養学を必須科目に!食事が人々に与える影響とは
PAGE TOP