健康

【ハーブの楽しみ方】マニアックなおすすめハーブ

ハーブの楽しみ方の基本的な部分を書いてきたこちらのシリーズもいったん今日で最終回に。今後は詳しい各論や、ハーブとフラワーエッセンスの関係、魔法やおまじないに使われてきたハーブなど多角的に書いていければと思っています。今回ご紹介するのはメディカルハーブとしてはあまりメジャーではないけれども、とてもパワーのある植物です。マニアックな情報ですのでお見逃しなく~。

ハーブ愛好家の私が選ぶマニアックだけれどもパワーの強い植物3選

*トゥルシー(ホーリーバジル)

トゥルシー(ホーリーバジル)は奇跡のハーブとも呼ばれる、インドのアーユルヴェーダという伝統医学では大変重宝されてきたハーブです。日本ではそこまでメジャーではありませんが、ここ数年で一気に知名度が上がってきたハーブです。トゥルシーアダプトゲンハーブといって、適応力を高めるハーブ、つまりは万能ハーブという理解で良いと思います。適応はほぼすべてと言って良いくらいたくさんあり、ご紹介した本にはありとあらゆる疾病にトゥルシーをどう活用するかが書いてあります。トゥルシーが出回ると医者がいらなくなると言われるくらい万能で、毎日飲んでいれば病気知らずと言っても過言ではないハーブです。私は野良トゥルシー農園さんから購入しております。トゥルシーはちみつも購入してみましたが、おいしすぎて栄養満点で、最高でした!

*マコモ

縄文時代の人々が食していたとされるマコモ。イネ科の植物なので、見た目はお米みたいな、レモングラスみたいな、細長い葉っぱです。マコモタケとも言われ、タケノコのような新芽を食べたり、葉っぱをお茶にして飲んだり、北米の先住民はマコモの近縁種の穀物を食べる習慣があるようです(ワイルドライスというそうです)。日本の神道とも関わりが深いそうで、神事に使われていたのだとか。とにかく浄化作用がすごくて、利尿作用デトックス作用がある植物として有名です。「マコモ風呂」というマコモのお風呂に入ると身体のデトックスが進み、そしてそのお風呂のお水は取り替えなくても良いと言われています。私はお茶にして飲んだことしかありませんが、いつか新芽を食べてみたいなぁと思っています。

*ヘンプ

大麻のことですね。昨今のヘンプブームには目を見張るものがあります。大麻と言えば麻薬?悪いもの?マリファナでしょ?というイメージがありますよね。確かにそういった一面もあります。ヘンプの衣服もあれば、「麻の実」として七味唐辛子にも入っているし、ナッツ単体でも売っています。パウダーは青汁のような感じですが、豆乳ヨーグルトに入れて食べています。最近はヘンプオイルが流行っていますね。ヘンプオイルn-3系と呼ばれる脂肪酸が豊富に含まれていて、抗炎症作用があるということで注目されています。n-6系リノール酸とγ-リノレン酸、n-3系α-リノレン酸の割合が約3:1と理想的な割合で含まれているんですね。ここ何年かで急速に脂肪酸の栄養学が盛んに言われるようになりました。こちらも古くから神道と関係があり、神事に使われてきた神聖な植物です。いわゆる幻覚作用のあるマリファナのような一面もあり、健康に良い一面もあり、神道とも関係があるというなんとも不思議な植物です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 健康

    農薬の危険性と「減農薬」のワナ

    食事・栄養の記事6回目ですが、今回は「農薬」について。農薬が危険である…

  2. 健康

    *食レポ*SAIRAM(サイラム)@大倉山

    前から行きたいと思っていた大倉山の「SAIRAM(サイラム)」に初訪問…

  3. 健康

    おやつ選びで気をつけていること(概論)

    また新コーナーを始めます。いくら健康に気を遣っていても、おやつや甘いも…

  4. 健康

    ハーブ・アロマ・フラワーエッセンスについての私の考え

    私は「ハーブ・アロマ・フラワーエッセンス愛好家」と名乗っていますが、こ…

  5. 健康

    特に毒性の強い添加物

    食事・栄養シリーズ4回目。前回の記事で、一括名表示により何が入っている…

  6. 健康

    *食レポ*青家@中目黒

    今回お邪魔したのは、中目黒の京おばんざいが楽しめる「青家」さん。丁寧に…

  1. 健康

    【ハーブの楽しみ方】体調管理のハーブティーその4(ブレンドが必要)
  2. 健康

    食品表示の見方を知ろう
  3. 健康

    *食レポ*ラレンターレ@横浜
  4. 健康

    *初心者向け*フラワーエッセンス基礎から その4
  5. 健康

    *食レポ*ZEN ROOM@自由が丘
PAGE TOP